婚活をしても選んでもらえない!どうすれば選んでもらえるの?






婚活をしている人は婚活パーティーや結婚相談所に登録をしているなど結婚に対して前向きに行動しています。

しかし、その中には、たくさんの異性と交流するようにしているのに「選んでもらえない」と悩む人もいます。

周りの人はカップルになり交際が始まるのに、なんで自分は選んでもらえないのか。

そう悩む人は多いですが、それは実はとても良いことなのです。

なぜかというと、選んでもらえないということを考えているということは、自分を選ばなかった相手に非があるのではなく自分にあるのではと考えられているからです。

選んでもらえない人の中には、

「自分を選ばなかった相手が悪い」

「自分を選ばないなんて」

と考える人がいます。

こういう人は、自分に非がないと考えていないため改善しません。

しかし、選んでもらえないということを考えている人は自分に何かあるのではと考えられている証拠です。

確かに、何か選んでもらえない理由があるのかもしれません。

そういう時は自分を客観的に見て、なにがいけないのか考えるようにしましょう。

またとても有効的なのは、第三者から意見をもらうことです。

第三者から率直な意見をもらうことでショックを受けることもありますが、それが現実であると理解しましょう。

そして指摘されたところを直していけばいいのです。

そうすれば、着実に結婚に近づくことになります。



【婚活診断】あなたの婚活偏差値が3分で分かります!あなたは結婚できる?できない?

結婚したいけど結婚しない理由とは?なんで結婚しないの?

【人気No1】この無料資料請求は役に立ちますよ!

今月のオススメ記事










あなたにオススメ

新着コラム

まずは無料資料請求/結婚診断


 

【オススメ】人気の婚活診断

結婚相談所の一括資料請求



おすすめサイト更新情報