年齢別の婚活方法とは?年代によって婚活方法は違うの?






婚活する女性が増えていますが、最近は20代から婚活する女性も多いようです。

晩婚化、未婚化と言われている今、できるだけ早く結婚相手を見つけたいと考えているようですね。

とてもいいことだと思います。

年齢によって婚活方法も変わってくると思います。

そこで年齢別に分けた婚活方法をご紹介したいと思います。

 

20代の婚活

20代の女性は焦る必要はありません。

たくさんの男性を見て、しっかりと「男を見る目」を養いましょう。

どんな男性がいるのか?男性の結婚に対するイメージは?どういう結婚生活を求めているか?

男性とたくさんのコミュニケーションをとって、男性の考えを知りましょう。

 

アラサーの婚活

20代後半から30代前のアラサー世代は結婚適齢期です。

アラサーの人は具体的な婚活計画を立てるようにしましょう。

例えば、2年後には結婚したいから今年中に良い男性と交際まで発展させよう、という計画です。

男性を見る目も見た目だけでなく、しっかりと中身や経済性も確認する必要があります。

 

アラフォーの婚活

30代後半から40代前半の人は早く結婚相手を見つける必要があります。

婚活市場で男性が興味を持つのは33歳までと言われています。

子供のことを考えると年齢的にもそれくらいの年齢を求めるようです。

医学的にも40代でも妊娠することは可能ですがリスクは高くなります。

またアラフォー世代の婚活であれば「バツイチ男性」も視野に入れるべきでしょう。

年齢的にも離婚歴のある男性も対象に入ってくると思います。

アラサーの時よりも具体的に計画をたてて結婚を目指す必要があります。

現実問題として40代で結婚できるのは全体の2〜5%です。

とても大変な数字ではありますが、諦めずに頑張りましょう。

【婚活診断】あなたの婚活偏差値が3分で分かります!あなたは結婚できる?できない?



40代「結婚できない男」に共通する10個の特徴

【人気No1】この無料資料請求は役に立ちますよ!

今月のオススメ記事










あなたにオススメ

新着コラム

まずは無料資料請求/結婚診断


 

【オススメ】人気の婚活診断

結婚相談所の一括資料請求



おすすめサイト更新情報