無職であっても「無職」と書かずにフリーターなどと書きましょう!イメージは大事!






結婚相談所や婚活サイトに登録をするときに、もしそのときに仕事をしていない場合で無職だったときも、素直に「無職」と書くのはよくありません。

決して良いイメージを持たれないからです。

例えば、無職であってもフリーターや派遣社員という形で非正規でも働いていると書いた方がいいでしょう。

素直に「無職」と書いてしまうと、決して良いイメージは持たれません。

え?仕事していないの?

もしかして専業主婦になるつもり?

などと悪いイメージを持たれる可能性が高いからです。

嘘をつきたくない、という場合は、せめて「就職活動中」「求職中」などにするようにしましょう。

まずは婚活チェックから

出会いを求めるならマッチングサイト

結婚相談所の選び方



コミュニケーションが苦手だと結婚できない?コミュ障は問題あり!

「結婚したい」で検索をしてみたらどんな関連ワードが出てくる?

彼氏に結婚を決意させる方法はある?結婚したいならこんな方法はどうですか?

【人気No1】この無料資料請求は役に立ちますよ!

今月のオススメ記事










あなたにオススメ

新着コラム

まずは無料資料請求/結婚診断


 

【オススメ】人気の婚活診断

結婚相談所の一括資料請求



おすすめサイト更新情報